モグワン 口コミ

【モグワンの口コミに騙された?】購入したけど全然食べない愛犬の結末・・・

モグワンの口コミ

モグワンは食いつきがいいという口コミ評判にあふれていますね。

 

公式サイトでは97.8%以上が食べたということです。

 

さて我が家の犬はどうでしょうか。

 

モグワン

 

まさか2.2%に陥ることはないと、期待に満ち満ちて手にしたモグワンですが……。

 

 

まずは一般的なマニュアルに従い、以前のフードに3割のモグワンを混ぜてみます。

 

モグワン3割

 

匂いを嗅ぎますが……一口も食べません!

 

では二回目にはもう少し減らしてみて、2割程度にします。

 

モグワン2割

 

くんくん匂いを嗅ぎますが、やっぱり全部残しました・・・

 

根気よく3割から続けて、徐々に増やしたりしてみますが、慣れてくれません。

 

今までは人工的な匂いがついたフードを食べることもあった愛犬です。香りがついたフードもそれほど好きではないようであまり食べなかったし、だから食いつきの評判がいいモグワンをと思ったのですが。

 

モグワンは肉と魚本来の匂いがします。

 

ただ人工的な香料のように、激しい匂いがするわけではありません。

 

そういう匂いに慣れていた愛犬には、チキンやサーモンの匂いが分かりにくくなっているのかもしれません。

 

モグワンは口コミが良かったのに騙されたかと思いました!

 

そんなときネットを見ていると、ドッグフードの匂いを引き立たせるために、ドライヤーを使っている人を見かけました。

 

温めればモグワンの肉本来の香りが引き立つようです。

 

お湯でふやかす方法もあるようですが、噛む力が弱くなるので、ドライヤーのほうがおすすめみたいですね。

 

手で触ってほんのりと温かく感じる程度に、ドライヤーの温風をあててみました。

 

モグワン 温める

 

素のままのモグワンより、肉や魚の匂いがしてきました。

 

温まった少量のモグワンだけを、愛犬の前に置いてみると……

 

 

くんくん匂いを嗅いで、ソロソロと食べ始めました!

 

 

少量でしたが完食です。

 

温める時間を短めにして、モグワンの量を増やしますが、食いつきはよくなっていきます。

 

そしてドライヤーなし、モグワンのみでも完食するようになりました!

 

 

モグワンへの切り買えは、少量からでは最初は失敗しましたが、温めて肉や魚という原料独特の、自然な匂いを引き出すことで成功しました。

 

今ではモグワンだけを美味しそうに食べて、おかわりを欲しがるほどです。

 

モグワンはしっかり食べてくれるので、我が家で必需品になっています。

 

モグワン3袋

 

モグワンを実際に買った人の悪い口コミをチェックしておこう!

モグワンドッグフードの悪い口コミも気になりますよね。

 

実際に買った人の悪い口コミと、悪い点はどうすれば解決できるかをチェックしてみます。

 

モグワンは他フードより臭い!

「他のフードより臭い…こんなの食べるの?って思った」

 

「納豆みたいな臭いがして臭い」

 

モグワンの匂いが嫌いな飼い主さんがいらっしゃいますね。

 

モグワンは肉や魚の原料そのままの匂いがします。

 

人工的な香料に慣れている飼い主さんは、それが臭いと思うようです。

 

飼い主さんが感じる匂いより、犬にとって食べたい、いい匂いであることが重要です。

 

犬も本来は肉や魚といった匂いを好むはずですが、香料に慣れてしまった犬は、最初は戸惑って食べないことがあります。

 

私と一緒で、ワンちゃんと一緒に慣れていくのがいいでしょう。

 

便の色が黒くなってしまう

「硬さは問題ないけどウンチが黒い!」

 

「ウンチが黒いのはモグワンに悪いものが混じっている?」

 

便の色が黒くなって心配!という人も多いですね。

 

犬の便が黒くなるとき、血が混じっているという病的原因でなく、モグワンに切り替えたことでの変化なら、これはいい傾向です。

 

モグワンは栄養素の消化吸収がいいので、便の量が少なくなります。

 

しっかり栄養素を吸収して、無駄なものだけを少ない便に凝縮して排出しているので、便の色は自然と濃くなります。

 

穀物を多く使っているフードを食べていると、色が薄い便をしませんか?

 

あれは健康な状態ではなく消化不良を起こしているんです。

 

モグワンを食べることによって出た便が黒くなっても、湿り気と適度な硬さがあれば、正常な便と考えていいでしょう。

 

モグワンはしっかり消化吸収されているので、便にドッグフードの匂いが残りにくいため、食糞に効果があるというメリットもあります。

 

便が柔らかくなってしまったけど!?

「国産フードから切り替えたらコロコロだった便が柔らかくなった」

 

「硬くて処理しやすい便がモグワンで柔らかくなってしまったけど…」

 

国産フードにはビートパルプという成分が入っているものが多いのですが、これは「便を処理しやすくする」という売り文句で、実は便を凝固させてしまいます。

 

そういった成分で便がコロコロになっていたワンちゃんが、無添加のモグワンに切り替えたら、自然な状態の便になります。

 

これはごく普通のことなので心配はいりません。

 

軟便や下痢になる場合は、与えすぎで適量を超えているケースが多いでしょう。

 

そして切り替えてすぐのときには、ワンちゃんのお腹も新しいフードにびっくりしていることがあります。

 

最初は少しずつから始めて慣らしていくようにしましょうね!

 

モグワンで便が硬くなる…

「モグワンを食べさせると便が少なくて硬くなる…」

 

「国産の有名フードだと柔らかくていいウンチなのに硬くなっちゃったけど?」

 

モグワンを食べて便が硬くなったという口コミも比較的多いですね。

 

モグワンは消化吸収がいいので、回数も量も硬さも、犬本来の正常さを取り戻します。

 

今まで穀物が多く入っているフードを食べていたワンちゃんが、柔らかい便をしていたことで、モグワンで便が硬くなるケースがあります。

 

穀物フードで柔らかくなっていたのは消化不良であり、正常な良い便ではありません。

 

モグワンで程よい硬さになったことが良い状態といえるのです。

 

モグワンで涙やけが治らない!!!

「モグワンに切り替えたのに涙やけが治らない」

 

「モグワンは涙やけに効くんじゃなかったの?」

 

モグワンに切り替えることで、穀物アレルギーを持っている犬が、アレルギーが発症しなくなって涙やけが治ることを期待していたのに、治らなかったという口コミもあります。

 

ただ、モグワンはあくまでドッグフードであって、薬ではないことを思い出してください。

 

涙やけの原因はいろいろあります。

 

穀物アレルギーが原因の場合は、穀物不使用のモグワンに切り替えることでアレルギーが緩和されて、涙やけがよくなる場合もあります。

 

ただ環境性アレルギーの場合や目に何かが入った場合など、外的要因も大きいといわれます。

 

それは病院での治療が必要になりますので、獣医さんにまかせてくださいね。

 

太ってしまった!

「モグワンを食べさせたら太った」

 

「モグワンで体重が増えちゃったけど…」

 

モグワンは本来低脂肪低カロリーなので、太りやすいドッグフードではありませんが、太ってしまったという口コミがあります。

 

モグワンには高GIのジャガイモやタピオカがつなぎに使われていません。

 

サツマイモやエンドウ豆やレンズ豆といった、太りにくい原材料が使われているので、むしろ肥満防止になるフードです。

 

ではなぜ太ってしまうワンちゃんがいるのか?

 

たいていが与えすぎによるものです。

 

食いつきがよくなるとワンちゃんも適正量で足りなくなってほしがることがあるので、つい余分に…という飼い主さんも多くいます。

 

どのドッグフードでも与えすぎると太ってしまいますね。

 

推奨されている給与量を守ってくださいね。

 

モグワンは長期保存できない……

「モグワンの消費期限は一年ぐらいしかない」

 

「長く保存できないからストックできない」

 

「もっと保存期間を長くできないの?」

 

モグワンは作り立てが送られてきてからの消費期限が、未開封で約一年ほどしかありません。

 

このことに不満を感じる口コミも少なくはないようです。

 

ただこれは逆に考えると、安心ではないでしょうか。

 

長期保存できるドッグフードには多くの人工保存料が入っていることをご存知でしょうか。

 

そういった成分には発がん性などの危険が指摘されているものも多く、中には海外では禁止されていながら日本では平気で使われている保存料もあるんですよ。

 

モグワンはそういった不安成分を一切使っていないので、長期保存ができないのです。

 

未開封で一年あれば、一般的なワンちゃんが消費するには十分ではないでしょうか。

 

以前モグワンにはジッパーがついていませんでしたが、現在はマジックテープ式のジッパーがついているので、保存がしやすくなっています。

 

モグワン ジッパー

 

また密封容器などに入れたり、小分け保存しておけば更に安心できます。

 

そういったストッカーが多く売られているので、楽しく選んで上手に利用するのもいいですよね。

 

ビタミンやミネラルが多く添加されてるのはなぜ?

「モグワンは無添加というけどビタミンやミネラルは添加されている」

 

「添加されているビタミンやミネラルはなんのため?無添加では?」

 

モグワンは食材でビタミンやミネラルを摂取できるように、多くの優れた食材が使われているドッグフードです。

 

モグワン原材料

 

でも、人の食事もそうですが、食材の栄養素は一年中一定でしょうか?

 

旬の時期などでビタミンやミネラルは大きく変動します。

 

ドッグフードに一定量の野菜や果物を入れるだけで、犬にとって必要なビタミンやミネラルが、必ず摂取できるわけではありません。

 

食材の状態などでその質や量が変わってしまうなら、安定して栄養素を摂取できるようにと、安全性の高いビタミンやミネラルが添加されるのが一般的です。

 

モグワンに入っているビタミンやミネラルもそういった理由から配合されていて、安全性が高いものです。

 

人工添加物とは違うので、安心できる内容です。

 

通販でしか売ってないから不便!

「どうして店で売ってないの?」

 

「通販でしか手に入らないのが困る」

 

モグワンが店頭にはなく、通販でしか手に入らないことを不便だという口コミもあります。

 

モグワンは公式サイトからの通販での入手となります。

 

店頭に置くことになると、長期保存できるように、安全性にかなり不安のある人工保存料を入れるしかなくなりますね。

 

モグワンは人工保存料を入れない、天然の酸化防止剤だけであることを良しとしているドッグフードなので、それができません。

 

作り立てを届けるために、会員制の通販制度になっているのです。

 

 

海外産は国内産と違って不安

「国産フードは安心だけどモグワンは海外という点で不安」

 

「モグワンは海外フードだから不安がある」

 

国産のドッグフードは安心できるとして買い求める飼い主さんの中には、海外産のモグワンに不安を感じる口コミがあるようですね。

 

モグワンの原産国はイギリスです。

 

実はイギリスはペット先進国として有名で、ドッグフードの基準も大変厳しい国です。

 

その点ではドイツに次いで世界2位です。

 

モグワンもそれに従って、原材料や副産物まで厳しいチェックを受けて作られています。

 

その意味で日本は残念ながらペット後進国に位置しています。

 

原材料や副産物、添加物という面で安心できる国産ドッグフードは数えるほどしかなく、安心できるのは海外産に多いのが現実で、イギリスは特に品質が良いドッグフードを作り出すことに努めています。

 

モグワンはそのイギリスで作られた最高品質のドッグフードなので、不安はありません。

 

モグワンを実際に買った人の良い口コミもしっかりチェックしておこう!!

モグワンを実際に買った飼い主さんで、ここがいい!という良い口コミもチェックして、参考にしておきましょう!

 

実際にモグワンの何がいいのか、わかりやすくなりますよね。

 

「原材料が細かく書かれていて何が入っているか分かりやすい」

 

「年齢別に切り替えなくて済むのがいい」

 

「食いつきがよくて完食する」

 

「高齢の犬が元気になった」

 

「毛艶が良くなった」

 

「毎日2回、ちょうどいい色と硬さの便が出る」

 

「口臭がなくなった」

 

悪い口コミが気になる方が多いので、悪い口コミに関する説明を多くしてきましたが、実際には良い口コミはこのように沢山あります。

 

モグワンはどんな特徴のドッグフード?

モグワンはどんな特徴があるドッグフードか気になりますよね?

 

簡単にチェックしておきましょう。

 

たっぷりの動物性タンパク質

犬には良質の動物性素材を多く使ったドッグフードで、多くの動物性タンパク質を摂取させることが必要です。

 

でも身近にあるドッグフードには、タンパク質も低かったり、植物性だったりするものが多いので注意が必要です。

 

モグワンには新鮮なチキン生肉と生サーモンがたっぷりと使われていて、その割合は全原材料の半分以上を占めているんです。

 

そして動物性タンパク質は28%という高い数字です。

 

市販で手に入るものは、20%以下が多いのが現状です。

 

子犬からシニアまでをしっかりケアできるだけの、良質の動物性素材と高いタンパク質が特徴のひとつです。

 

穀物不使用(グレインフリー)

あまり知られていないことですが、犬は穀物を消化することが苦手な生き物です。

 

ワンちゃんの便が、回数や量が増えたりしていませんか?

 

犬の特徴であると思っている方が多いのですが、穀物の消化不良であることが多いのです。

 

更に穀物がアレルギー源となり、皮膚が赤くなって痒がったり、涙目になったりすることがあります。

 

モグワンは完全なグレインフリー(穀物不使用)ドッグフードです。

 

穀物アレルギーのワンちゃんだけではなく、今まで穀物入りフードが消化できずに便が多かったり緩んでいたりしたワンちゃんにも安心です。

 

合成添加物無添加!!

モグワンには香料や着色料、人工保存料という合成添加物が入っていません。

 

酸化防止は必要になるので、天然成分由来の酸化防止剤のみ入っていますが、これは犬にとって有害になるものではありません。

 

モグワンは犬に不安とされる人工的な添加物を除去した、無添加ドッグフードです。

 

愛犬の安全を考える飼い主さんに、安心できるフードですね。

 

 

国際規格ランクAの工場で徹底管理の製造

モグワンはペット先進国であるイギリスの国際規格「SAI GLOBAL」のランクAを取得した工場で製造されています。

 

工場でしっかりと品質テストをしてパスした原材料のみを、ドッグフードの生産ラインに回しています。

 

製造ラインは常時モニタリングをして細心のチェックが行われています。

 

モニターの監視中に何か異常があればすぐに検知されるような仕組みになっています。

 

こうして出来上がったフードには製造番号がつけられて、生産日や原材料のロットまで追跡できるよう徹底されています。

 

モグワンは、どの原材料がいつどこから来たか、生産日はいつか、それがすべてわかるドッグフードです。

 

ヒューマングレードの原材料

モグワンに使われている原材料は、まず安心で安全であることを重要として選ばれています。

 

その基準は、人の口に入れても大丈夫な高品質の原材料であることです。

 

ヒューマングレードと呼ばれる、人間が食べてもOKな食材で原材料や成分だけで作られているドッグフードなので、愛犬にも安心のドッグフードです。

 

どんな素材か分からない…副産物を使っているんじゃないか…という不安なドッグフードではありません

 

人が食べられる素材ですから、副産物などの質が悪い原材料は、一切使われていないんですよ。

 

 

モグワンとカナガンを比較してみよう!!

同じレティシアンから出ているモグワンとカナガンですが、どんな違いがあるか、ちょっと気になるところですね。

 

違いをチェックしておきましょう。

モグワン カナガン
原産国 イギリス イギリス
価格 3,960円(税抜)1.8kg 3,960円(税抜)2kg
主な肉成分 チキン&サーモン53% 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%
主な栄養保証成分

粗タンパク質 : 28%
粗脂肪 : 12%
オメガ6 脂肪酸: 1.63%
オメガ3 脂肪酸: 1.29%

粗タンパク質 : 33.00%
粗脂肪 : 17.00%
オメガ6脂肪酸 : 2.80%
オメガ3脂肪酸 : 0.90%

適応年齢 生後4ヶ月〜シニア犬、全犬種対応 全年齢、全犬種対応
カロリー 344kcal/100g 361.25kcal/100g
GI 低め 高め
穀物 なし なし
添加物 なし なし
100円モニター あり なし

 

チキンだけではなくサーモンの栄養分も摂取したいと考える場合はモグワンがいいですね。

 

モグワンのほうが低脂肪低カロリーで、GI値も低めなので、ダイエットを考えるワンちゃんにも、モグワンがぴったりです。

 

またモグワンは最初に少量から試してみたい場合には100円モニターが利用できます。

 

モグワンはどんな犬に向く?どんな犬に向いていない?

どんなドッグフードも犬によって向くか向かないか、さまざまです。

 

モグワンも同じように向く犬と向かない犬があります。

 

それぞれチェックしておきたいですね。

 

モグワンが向くのはこんな犬!

  • 穀物が原因でアレルギーの疑いがある
  • ダックスのように関節が弱い犬(グルコサミンやコンドロイチンを含んでいる)
  • 食いつきが悪い
  • シニアになって元気がない
  • 100円で試してみたい

 

モグワンが向かないのはこんな犬!

  • チキンやサーモンにアレルギーがある
  • 生後4ヶ月未満の子犬
  • 小粒は丸飲みしてしまう
  • 肝臓や腎臓に疾患があり高タンパクが合わない

 

【モグワンは高すぎる!?】なんとか最安値で買う方法はないの・・・?

モグワンドッグフードは高いという口コミが多いのですが、実際にはどうなのでしょう。

 

モグワンを少しでも安く買う方法を探したいですよね。

 

 

これをちょっとチェックしてみますね。

 

まず基本知識として、モグワンは店頭での販売はしていません。

 

公式での通信販売のみとなりますが、公式での購入方法を工夫することが最も安く手にする早道ということです。

 

モグワンの公式サイトで購入する中には、「単品購入」以外に「まとめ買い」と「定期コース」があります。

 

それぞれの価格コースごとにメリットがあるの解説します。

 

そして初回一度きりですがごく少量の100円おためしも存在しますよ!

 

 

各コースの価格と割引率をまずチェック!!

単品購入 まとめ買い 定期購入
価格と割引の有無・率 3,960円+送料+消費税 割引なし

7,000円以上20,000円未満で5%OFF

 

20,000円以上で10%OFF

7,000円未満で10%OFF

 

7,000円以上で15%OFF

 

20,000円以上で20%OFF

 

1個から買える単品購入、何個か希望個数をまとめて買えるまとめ買いコース、希望の個数を希望周期で買える定期購入コースがあります。

 

最初にまずモグワンをお試しのつもりでという場合、モグワンが初めてというワンちゃんが食べるかどうか分かりませんし、体質に合わない可能性もある……まず1個から試してみよう、という方には単品購入をおすすめしたいところです。

 

単品購入の場合少し割高になるんですが実は安く買う裏技があるので後で紹介します

 

まとめ買いと定期購入コースも合わせてひとつひとつチェックしていきますね。

 

まとめ買い購入の価格や割引率をチェック!!

まずモグワンを通常購入で買う場合とまとめ買いで買う場合の割引率の違いです。

 

通常単品購入

合計金額が7,000円未満

割引なし

送料・代引き手数料がかかる

まとめ買い合計金額

7,000円以上10,000円未満

5%OFF

送料・代引き手数料がかかる

まとめ買い合計金額

10,000円以上20,000円未満

5%OFF

送料・代引き手数料がかからない

まとめ買い合計金額

20,000円以上

10%OFF

送料・代引き手数料がかからない

 

比較すると20,000円以上での割引率が一番大きいですが、計算すると6袋…最初からそんなに買えない!と思われる方が多いのでは…。

 

1個から買える定期コースの割引率なども見ていきますね。

 

定期コースの割引率をチェックしてみる!!

この定期コースははモグワンを1点から、何個でも希望の周期で定期的に届けてもらえるコースです。

 

合計金額が

7,000円未満

10%OFF 

送料・代引き手数料がかかる

合計金額が

7,000円以上10,000円未満

15%OFF 

送料・代引き手数料がかかる

合計金額が

10,000円以上20,000円未満

15%OFF 

送料・代引き手数料がかからない

合計金額が

20,000円以上

20%OFF 

送料・代引き手数料がかからない

 

定期コースはモグワン1個でも割引があり、またまとめ買いもできます。

 

同じ値段でまとめ買いをするなら、定期コースのほうが割引率がいいですね。

 

一度定期コースにした場合には、3回以上受け取りが必要となっていますが、犬が食べなくなったなどやむを得ない理由で、いつでも休止・解約をしたり再開をしたりすることは可能です。

 

駄目なら止められる上最初から割り引かれているので得なコースですね。

 

ただそれでも、定期購入コースはちょっと嫌という人もいるのではないでしょうか。

 

単品購入は実は裏技で安くなる!!

これは現時点での公式サイトで販売されている、消費税抜き価格になります。

 

通常コース1個を買ったとき
1個あたり3,940円+送料640円 代引きの場合手数料必要

 

単品購入が安心ですが、単価でみるとやっぱり割高ですね。

 

でも実はキャンセル自由の仮予約というとても良い方法があるんです!!

 

以下は実際に単品で購入した後に出てくる画像です。

 

 

購入したあとに仮予約をすると、10%引で購入できます。

 

それは合わなかった場合だけではなく、必要なかった場合でも、1回でもキャンセルが可能です。

 

その後続ける場合には、それ以降ずっと10%引で購入可能です。

 

 

それでもまだ、1袋はどうかな…と考えられている方には、もうひとつ、モグワンを試してみることができる良い方法があります!!!

 

100円おためしもおすすめ!

愛犬にモグワンを試したいけど、実際に買う前にちょっと試してみたい…そう考えているときにいいのが、モグワン100gを100円で試せるキャンペーンです。

 

まずワンちゃんのモグワンへの反応を見るには、これもいいかもしれません。

 

ワンちゃんによっては警戒心が強かったり違うフードに戸惑ったりして、100gでは反応が分からないかもしれませんから、本当におすすめできるのは、1袋を何日か続けて少しずつ与えてみることです。

 

でもやっぱり、ごく少量から試してみたいという方には、この100円モニターをおすすめします。

 

小型犬の軽く1〜2日分程度の量を、このモグワン100円キャンペーンで試してみることができるので、ぜひトライしてください!

更新履歴
page top